「ハングアウトだ!」の密かな思い

  • 2015.11.16 Monday
  • 00:17
先日、公開させていただきました。

MV「ハングアウトだ!」。

もう観てもらえたかなー?







お料理番組ホラーコメディってことで、

楽しんでもらえてると良いなって思ってます。



そんでもって、

実は、この曲、アルバム「人間放棄」の中で、つしまみれメンバーが

最も気に入ってる楽曲なんです。



今日は、そんなこの曲の背景と、

歌詞にこめた思いをちょっと書いてみたいと思います。

長くなりそうだけど、、、



そもそも、この曲は、今から、5,6年前?

まだビクターにいた時?山中湖の方で曲作り合宿してる頃、

お昼ごはん、何かなー?って言いながら食堂に入ると、、、、



「ハンバーグだ!」(やったー!)



ってなって、そこが、そもそもの曲の始まり。



「ハンバーグだ ハンバーグだ 二人の 

 ハンバーグだ ハンバーグだ 食べよう」



って部分と、間奏のリフ、やよいのサビのフレーズ、

エンディングのリフはできてたんです。

そして、今とは違うBメロ(ミネストローネ、すするー!と歌ってた)や

サビ(ご飯ご飯と連呼してた。)部分もあって、

仮歌も入れて、デモの音源まで作ってました。



でも、完全に納得いくところまでは作れず、

アルバムにも収録されず、時が過ぎて行きました。

でもでも、いつも、3人で曲作りをするたびに「ハンバーグだ。」完成させたいねーって

言ってたんです。



そして、今回、ついに、「ハンバーグだ。」を引っ張り出してきた私たち。

スタジオで当時の仮録音を聞き直して、弾き直す。



うーん、なんか違う。



こういう時、やっぱり、曲って生き物だなーって思うんです。

当時の自分たちの気持ちとか、環境とか、時代とかにフィットしてる。

今、やってもなんか違う。



ただ、

「ハンバーグだ ハンバーグだ 二人の」

っていうリフとメロディは今もフィットし続けてる。



じゃあ、活かすのはここだな!ってなるわけです。



自分たちの作った作品をリサイクルです。

使い回しじゃなくって、新しく生まれ変わらせるんです。



そして、今、歌いたいことって何だ?って思いながら歌うんです。

三人でスタジオで音を出しながら、心から叫びたいとこを

セッションで歌います。



そうしたら、

「ハングアウトだ!」って言葉が出てきました。



アメリカツアーで知った「ハングアウト」って言葉、

「みんなで飲もうぜ!楽しもうぜ!」って感じに捉えてます。

ライブが終わって、最高に楽しい気持ちで、仲間たちとハングアウト。

国が違っても、言葉が分からなくっても、

人が好きって気持ち、音楽が好きって気持ちだけで、

世界が、とっても幸せになる瞬間です。



そして、レコーディングの時期、

ISの人質事件の真っ只中で、

私はあまりの衝撃と悲しさとやりきれなさで、

毎日朝晩テレビに釘付けになってました。

自分は何もできないんだけど、奇跡がおきてほしかったし

同じ人間ならうまくいく方法があるんじゃないかって思ったり、

国と国の違い、育ってきた環境、文化の違いを思うと、何が正義かもわからない、

でも、ただ、人と人とが殺しあうことが辛い。



自分の思う正義は誰かの悪かもしれない、

平和を呼びかけたいけど、何が平和かもわからない。

ただ、殺しあうことだけは違う気がする。



そんな時に「ハングアウトだ!」に思いをこめました。

歌詞に反映されまくっちゃってます。

センチメンタルになって、とりあえず、

ジョンレノンのイマジン聴かずにはいられなくなったんです。



人は、主に、酸素と炭素と水素と窒素でしかできてないんです。

(カルシウムとかリンとかもちょこちょこあるけど、、)

同じ要素で出来てる人間が殺しあうよりも、

美味しいご飯を一緒に食べて、お酒一緒に飲みませんか?

楽しい時間を一緒にすごしませんか?って思って書いた歌です。



でもね、いろんな環境がある。いろんな事情がある。



私は、バンドをやって、歌が歌えて、美味しいご飯が食べられて、

美味しいお酒が飲めて、家族が健康で、仲間たちがいて、

本当に幸せ者なんです。そんな良い暮らしをさせてもらってる

私が歌うのもおこがましいんだけど、

でも、表現させてもらってる人間として、自分の気持ちをこめて歌ってます。



そして、そんな思いを込めてるわりに?!

あっけらかんとした曲になったかなって思ってる。

ビートを楽しめる曲になったのかなって思う。

いろんな打楽器も重なって、かっこよくて面白い録音になってます。



エンジニアの中村宗一郎さんのアイディアもいっぱいつまってます。

思いだけじゃ音楽にならなくて、音を楽しめるから音楽だなって思います。

3人だけの小さい世界をいつもたくさんの新しい音とアレンジのアイディアで

大きな世界に膨らませてくれます。



なんとも言えないウキウキしたリズムが踊らせてくれます。



思いはあるけど重い曲じゃないんです!



歌詞をじっくり読んでくれたり聞いてくれる人が、

もしかして、こういうこと?って

思ってくれたらそれはすごく嬉しいです。



そして、そんな思いもMVマニくんに伝えたんだけど、

マニくんのアイディアが、シリアスになり過ぎないようにしてくれてて

「お料理番組のパロディ!」「玉ねぎの地球!」からの

「ひき肉!!!!」ってなった瞬間、一気にブラックコメディになって、笑いました。

何度でも生まれ変わる私たち。やっぱ怖い。



絶妙なポップセンスとダークさとハッピーさで、

すごく私たちらしい愉快なMVになって私は嬉しいのです。



マニくんのつくってくれたMVに登場するテキストブックに書いてあるように、

音楽で「国境超越」したいです。



あ、ちなみに、私たちの素敵なエプロン衣装は、「人間放棄」のアーティスト写真の衣装を

作ってくれた、Snowちゃんが作ってくれたオリジナルエプロンだよ。

素敵でしょう?

ダウンタウンの「ごっつええ感じ」(だったっけ?!懐かしい!)

松ちゃんが昔やってた、お料理番組のパロディで、

これをこうやってこうやってどーーーーん!ってする先生(名前忘れた!!!)

を意識して、作ってくれたよ。

アシスタントの二人はあくまでもナチュラルに可愛く、先生は目立ちたがり屋で濃い化粧で、ダークに、っていう。

ホクロもわざと大きくしてもらって意地悪感をアップさせてもらいました!笑

他に、Snowちゃんは、地球がまわってた宇宙のハコや、

世界地図のテーブルクロスも作ってくれたのです。



そして、超ちなみにですけど、MVに登場するお料理は、

本当にマリ先生が作りました!ハンバーグも、付け合せにもこだわっております。

フォーとエンチェラーダも頑張ってつくりました。

フィッシュアンドチップスもね、タルタルソースも手作りです。

ピロシキと寿司は買ってきました。



そして、そして、玉ねぎの地球はヤヨイが絵の具で描きました!

よくみてね。素敵だよ。マリ先生がぞんざいにあつかってますけど、、、





そんなわけで、みんなの思いがつまって、

出来上がった楽曲であり、映像作品なのです。



長々と読んでくれてありがとう!

以上のことは、特にふまえなくて良いので、笑

普通に楽しんで聴いてください♪

そして、気に入ってもらえたらMVとか拡散してもらえると嬉しいです。

一人でも多くの人につしまみれを聴いてもらいたいな!



つしまみれの人間放棄ツアーもいよいよ17日、千葉LOOKでファイナル!

キノコホテルとのツーマン、たっぷり演奏するんで、是非是非、遊びに来てください!

7時スタートで、60分ずつ演る予定だから、きっとお仕事の後でも間に合う?!



東京から千葉まで1時間〜1時間半くらいかなー?!

初日のシェルターから成長をとげた私たちを、都内のみんなにも再びみてもらえたら

嬉しいな。地元、千葉の応援してくれてるみんなにもみてもらえたら嬉しいな。

地方のみんなも来てくれたら嬉しいな。



みんなでハングアウトしましょう!



それでは、

最後に歌詞を載せるね♪ 



////////////////////////////////////



ハングアウトだ!



神様もない 仏もない

家族もない 恋人もない

一寸先が闇なら いっそ先に明かり消して 歩くわ



寂しくない 別れはない

他人じゃない そう思えない

テレビの先の人でも 愛しい苦しい 涙さえ出ちゃうよ



ジョンレノンにすがってみる

想像するオールザピーポー

グッバイ バックオーライ思考

かかりつけの友に診てもらうわ



一人が少し長すぎたかなあ?



ハングアウトだ!ハングアウトだ!私の

ハングアウトだ!ハングアウトだ!飲もう

ハングアウトだ!ハングアウトだ!全てを

ハングアウトだ!





ハンバーグ フォー フィッシュアンドチップス

ピロシキ 寿司 エンチェラーダ

など 国境なんてもういらない

人は 酸素 炭素 水素 窒素



雨に唄えば 涙も見えない

風に吹かれて風邪にひかれる



一人が少し長すぎたかな?

あなたといたら何か変わるかな?



ハングアウトだ!ハングアウトだ!二人の

ハングアウトだ!ハングアウトだ!飲もう

ハングアウトだ!ハングアウトだ!全てを

ハングアウトだ!ハングアウトだ!



あなたと私で作るの

ハンバーグを!ハンバーグを!食べよう

ハンバーグだ!ハンバーグだ!二人の

ハンバーグだ!



ハングアウトだ!ハングアウトだ!全てを

ハングアウトだ!ハングアウトだ!飲もう

ハングアウトだ!ハングアウトだ!食べよう

ハングアウトだ!ハングアウトだ!

ハングアウトだ!


#追記#

テロのニュース、各地で起こり続ける悲惨なニュースを見るたびに、幸せな形で世界の人たちと出会って繋がっていきたいと思わずにはいられないです。

たくさんの国に行きたいし、
たくさんの人に出会いたいし、
たくさんの人を好きになりたいです。

ハングアウトだ!

JUGEMテーマ:ROCK


コメント
何となくの意味は感じ取っていましたが、まりさんの思い心に沁みました。
楽曲もMVも大好きな曲です!次にライブで聴くのが楽しみになりました!
ちなみに、ダウンタウンのお料理コントの先生は、キャシー塚本ですw
  • あるじ
  • 2015/11/16 2:35 AM
今回のまりさんのブログを読んで、今までつしまみれの理解者のつもりでいた自分が、ちょっと恥ずかしく思いました。自分が思っていたより、つしまみれの皆さんは、覚悟の据わった本物のアーチストなんだと確信しました。これからもついて行きます。どんどん突き進んでいってください。
  • yahman9972
  • 2015/11/16 10:45 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM